三十路手前で「旅してぇ~」と放浪癖が発症して、四国歩き遍路に始まり、初海外でNZ1人旅、そして次は・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月9日 後編

17時過ぎ位、海水浴場と一体になっている道の駅○すに到着した。
キャンプ場、ビーチ、芝生、おしゃれなお店、物産店などがあり若者やファミリーで賑わっていた。
お客が減り始めたので、そんな中に・・編み笠かぶって杖ついて白衣きてる髭面が突入しベンチに腰を降ろして荷物を置けば、ほら・・周囲に誰も寄って来ない(-_-)

て思ってたら、散歩に来ていた近所のおじさんが声をかけてきた。
「お遍路さんやろ?歩きかい、そりゃ大変だ。私もね、車で少しずつ遍路してるけどまだ回りきらないよ。頑張って!」
おじさんはなぜか持っていた栄養ドリンクを僕にくれて去っていった。
ちょっと孤独を感じていた気持ちがまぎれました、ありがとう(^^♪
[目耳不自由なおじさんの挑戦!]の続きを読む
スポンサーサイト
7月9日 前編

やっぱり宿はゆっくり眠れるなぁ。
けど・・・足の辛さは抜けないよ。
外は予報通り大雨。
全然降り止まずに午前8時を過ぎてしまった。
「足痛いしこのままもう一泊してしまおうか・・・」
そんな考えがよぎったが、すぐに思いなおして出発の準備をした。
雨の中、僕はO村さんと出発した。
[角型B・Pマット発見!]の続きを読む
7月8日 後編

レストランみ○きに入店だぁ~!
ご家族経営的なフツーのお店だ。
うどん、ラーメンが一番安い¥500。
しかし、しっかり食べないと痛みに耐え切れないので・・・
奮発!!カレーライス¥600だぁ~!

僕「すみませ~ん、大盛だといくらアップですか?」
お姉さん「100円です。」
僕「・・・・ん~、大盛じゃなくて普通盛りでいいです。」
お姉さん「大盛にしてあげるわよ」
[雨にゃ勝てず民宿・・]の続きを読む
今日のテーマはお接待

元々は~
今と違い昔はお坊様が修行の為に遍路を行っていた。
四国の方々は、そのお坊様達に尊敬と慰労の気持ちでお接待を行っていた。
その行為により自分も徳を積み、お坊様達はお返しにお経を唱えたりしていた。

現在は~
一般人が遍路を行う事が多くなり、逆にお坊様が珍しい。
四国の方々は、遍路をする一般人に対して励ましと慰労の気持ちでお接待を行っている。

[お接待の心得]の続きを読む
7月8日 前編

道の駅の東屋は蚊が少なく風のキモチイイ所だった。
今日も海岸沿いに55号線をひた歩く。
1時間程度歩き休憩小屋があったので一休みしていると、久々にお遍路さんが目の前を通りかかったので、話しかけ少しご一緒してみる事にした。
名前はO村さん、40代で小柄でスマートな方だ。
1人で歩くのも自由でいいけど、やはり誰かと一緒に歩くと話もできるしペースを保ち易い。

[新たな旅仲間・O村さん]の続きを読む
7月7日 後編


最御崎寺から海岸沿いに約7キロ
次のお寺は港町の商店や住宅がある中にある。

25番札所 津照寺 到着
急な石段を登り一番上に本堂で礼拝。
引き返して階段中ほどに大師堂と納経所があった。
そこには久しぶりに団体旅行?らしきおば様達がいて、このお遍路オフシーズンの歩き遍路=僕が珍しいらしく話をしていたら、お札1枚お接待いただいちゃいました。
[離れてわかる事がある]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。