三十路手前で「旅してぇ~」と放浪癖が発症して、四国歩き遍路に始まり、初海外でNZ1人旅、そして次は・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【お遍路グッズ】輪袈裟輪袈裟 般若心経入り

輪袈裟です。
礼拝の本来の正装である法衣を略したものだそうです。
どのお寺にもご本尊があるわけですから、それなりの格好をしなければいかんです。
寺に入る時にこの輪袈裟をして、念珠を取り出し、お経を読むと気分が引き締まります。

僕もせっかく礼拝するんだからと思い、それなりの格好の1アイテムとしてそろえました。
僕が購入したのは、上の画像の般若心経小文字刺繍済みのものです。
大文字の物は芯が入ってしまい携帯性が悪いし、1000円高いし。
札所には写経を奉納する事もできるのですが、そこまでは・・・そこでを般若心経刺繍を選びました。

般若心経がはっきりと金糸で織り込まれています。般若心経織り輪袈裟(中)


輪袈裟 西陣金襴 牡丹唐草柄 赤


【お遍路グッズ】輪袈裟お遍路用輪袈裟 紫






スポンサーサイト

「南無大師遍照金剛」刺繍入り白衣です。

僕も実際これを着用して旅しました。
これを着ていれば、お遍路さんなんだなと認識してもらえる事間違え無しです。
最低限の道具を揃えたい人は、必ずこれは揃えましょう。
僕の場合毎日着用していたし野宿が多かったので、途中から汗臭さが抜けなくて参りました。

他にも

夏は快適、袖無し


昔ながらの綿100%


般若心経刺繍入り


他の霊場まわりにもつかえる、無地


かっこいいかも~、赤梵字入り


とかいろいろあるのでお好きな1着を探してみてね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。