三十路手前で「旅してぇ~」と放浪癖が発症して、四国歩き遍路に始まり、初海外でNZ1人旅、そして次は・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8月1日 中後編

寺の駐車場でイモケンピをつまみながら

「17時近いし今晩寝床決まってないしこれからどうするかな・・・」

のんびり考えてみたけど答えが出ないので、また地元の人に話を聞いてみた。

この先の観音寺市内に銭湯があるって事なので出発
喉が渇いたけど、民家ばかりで店が無い。

庭先に出ていたおっさんがいたので、いつもの様に

「すいませ~ん、水筒に水ください」

家に戻り出てきたおっちゃんは、水と一緒に冷えた壮健美茶くれた。

ありがとう

相変わらず店無いし、住宅街で道が良くわからないし・・・腹減った

そんな時、うどん屋さん発見

でも閉まってる感じがするので先に行こうとしたけど、ご近所さんらしき人がいたので聞いてみた。

「そのうどん屋さん、もう閉まってますよね~」

「お~聞いちゃる」

とおっちゃんは店を覗いて、僕を呼び寄せて「聞いてみな~」と言って帰って行った

店内覗くと明らかに閉店作業中なので「失礼しました~」と帰ろうとすると、「お遍路さ~ん」と女性の優しい声がする。

もう閉店作業中だったけど、その若女将さんは「あまり物で良かったら」と、赤飯おにぎり、いなり寿司、そして・・・

香川で初のぉ~う・ど・ん

コシのある麺に、ダシの効いたつけ汁は、もう、うま~いの一言

余った赤飯おにぎりに、お茶までいただいて、全てお接待

次回、四国に来た時にお礼に寄る場所がまたできたぞ~ありがとう

讃岐うどんといえば「どんぶり」想像してたけど、まさか四国最初のうどんが「ざる」とは

「おけ」だったかな?とにかくうまい!この先が楽しみだぁ


スポンサーサイト
カテゴリー一覧
 ※熊野古道とお遍路の残り
 ※未分類
 ※遍路紀行~旅立ち編
 ※遍路紀行~徳島編
 ※遍路紀行~高知編
 ※遍路紀行~愛媛編
 ※遍路紀行~香川編
 ※遍路紀行~高野山編
 ※遍路紀行~結び編
 ※遍路紀行~道具・資料編
 ※遍路紀行~心得編
 ※かんぺいとあらし
 ※西日本高速バスの旅
 ※ニュージーランド
新着エントリー
 ・03-26  ※大聖堂から追憶の橋へ
 ・03-21  ※クライストチャーチ散歩
 ・01-10  ※Canterbury house

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://62689.blog49.fc2.com/tb.php/106-233737cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。