三十路手前で「旅してぇ~」と放浪癖が発症して、四国歩き遍路に始まり、初海外でNZ1人旅、そして次は・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8月5日 後編

最後の寺へ向け徐々に山間部に突入。

約6km歩き、ダムが目の前にある「道の駅ながお」に到着。

その近くにある建物がぜひとも寄りたかった場所「前山おへんろ交流サロン

中に入るとお遍路の歴史資料がたくさんあり、スタッフの方があたたかく迎えてくれました。

スイカもいただき、そりゃも~すごい勢いでゴチになりました

そしてもらいました、ここに寄った一番の目的の物



頑張って歩いた証明書(何か大使って書いてある)とかわいいバッジ

後ほど画像をアップします。

もう16時近いし、行っても納経時間終わりの17時には絶対つかないので野宿決定。

そー言えば、朝からさパン耳しか食べてない腹減ったぁ

ドライブインも閉まっていて店が無く、あるのはこだわりのハンバーグ店のみ

明日の山に備え、贅沢にも贅沢にもハンバーグ定食で腹ごしらえ

腹へってるんですよ~って言ってたら、無料でご飯大盛にしてくれた。ありがとう

ついでにメニューには無いけど、明日の分のおにぎり作っていただきました。

テントとか荷物いっぱい持ってるお遍路のおばちゃんも、今夜はここのドライブイン泊まりらしい。

もう白髪もだいぶまじってるおばちゃんで、娘家族にいいかげん帰って来なさいと言われ帰る途中だそうだ。

始めてあったオレですら心配ですもん無事に帰ってね、おばちゃん

スポンサーサイト
カテゴリー一覧
 ※熊野古道とお遍路の残り
 ※未分類
 ※遍路紀行~旅立ち編
 ※遍路紀行~徳島編
 ※遍路紀行~高知編
 ※遍路紀行~愛媛編
 ※遍路紀行~香川編
 ※遍路紀行~高野山編
 ※遍路紀行~結び編
 ※遍路紀行~道具・資料編
 ※遍路紀行~心得編
 ※かんぺいとあらし
 ※西日本高速バスの旅
 ※ニュージーランド
新着エントリー
 ・03-26  ※大聖堂から追憶の橋へ
 ・03-21  ※クライストチャーチ散歩
 ・01-10  ※Canterbury house

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://62689.blog49.fc2.com/tb.php/119-9a82f0fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。