三十路手前で「旅してぇ~」と放浪癖が発症して、四国歩き遍路に始まり、初海外でNZ1人旅、そして次は・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6月28日 後編

別格20霊場1番大山寺に向かって歩く事1時間位。
木々に囲まれ少し奥まったところに大山寺はあった。
車と同じ進入口から境内に向かって行くと
大山寺の犬

意外なお出迎えにホッとして、人懐っこくて癒されました。
大山寺本堂到着
大山寺本堂

さすがに疲労もひどくジュースとカロりーメイトで昼食
30分位休み、礼拝を済ませ納経所へ。
別格20霊場1番札所なだけあり20霊場用の道具がたくさん売られていて、別格20霊場用の納め札¥500を購入。
別格20霊場は各お寺で念珠玉を販売していて、これを集めて念珠を作れる。
男珠と女珠があり、男珠の方が一回り大きい。
男珠¥300を購入し、納経¥300をしていただいた。

さて帰り道。
本堂から正面に少々急下で所々傷んでる石段があった。
下に山門もあり、こっちが本来の参道なんだろう。
この先の山にある寺もこのようなパターンがあるので、できるだけ山門のある昔からの参道を通りたいなぁ・・・・
な~んて思いつつ石段をおり始めてすぐだった
ピキーン!あっ痛(>_<)
ひ・・右膝の皿の上あたりから脳に衝撃が走った

やっちゃいました。

右膝が前後に動かせないような状態なので右足だけ足を開き気味にがに股で移動する状態で、道を下って行き先程のザックを置いた地点に到着し小休憩。
右足を引きずりつつ6番札所に向かうが、疲労と怪我で休憩の繰り返しでスローペース移動。

6番安楽寺は田んぼのあるのどかな景色のちょっとした住宅地にあった。
6番安楽寺

礼拝を済ませると15時過ぎだったが今日は道間違えるし怪我もしたしもうクタクタ。
ど~しよかなぁ(+_+)と思いつつ帰ろうとした時だった、お寺の職員さんが
「歩きさんですか?今日泊まるところは?」
と話しかけてくれて、宿泊場所が決まっていない事を伝えると
「鐘撞堂でよかったら泊まって行きなさい」
と宿泊場所を提供してくれた。
とはいえ鐘撞堂って(・・?

案内されたのは惣門の上の鐘のある部屋。
昨日の野宿に比べたらかなりイイ。
一応お寺の方々に今晩お世話になることを挨拶して回っていたら、納経所のおじ様&おば様が菓子パンとおかきをくれた。
さらにお寺の水道も使わせていただき洗濯と体洗い、感謝!
水分も水道水と販売所でいただいた氷水で今日は足りる。
隣にお土産の販売所があり、ザックの中身を2キロ位減らして家にユウパック¥900で郵送してもらった。
この時3日目、この旅にいらない物がだいぶわかってきた。
でもデジカメこの時点で送ったのは失敗だったなぁ

夕方、別のお遍路さん泊まりにきた。
今回で4週目らしく荷物もすっきりまとまっていて、行動も素早い。
先程いただいたパンとおかきを夕食にしながらこのおじ様にいろいろ教えていただいていると、どこからきたのかわからないお遍路さんの案内役と言うおじさんもまじってきて貴重な話がたくさん聞けた。
中でもこの先数ヶ所の無料宿泊のできる接待所(善根宿)を教えていただけたのは助かった。
それをベースに移動を考えれば、とりあえず徳島は建物内に宿泊できる機会が多くなりそうだ。
も1つ勉強になったのは、ベテランお遍路の方々のお話はとても役に立つけど鵜呑みにしない事。
あくまで参考にとどめておいて、現地周辺で聞き込みをしつつ移動しないと
あると聞いていたものがない(-_-;)
なんてことになってしまいますからね。

膝をさすり回復を願いつつ、蚊取り線香炊きながら、自然の風を感じつつ蒸し暑い部屋で眠りにつく。
明日は平地コース、そしてもうすぐお遍路さん最初の脱落者の多いポイントに差し掛かる、ヤバイなぁ

2日目終了

本日のお寺
・4番札所 大日寺
・6番札所 安楽寺
・別格20霊場1番札所 大山寺

本日の出費
・ジュース ¥150
・ゆうぱっく ¥900
・別格20霊場用納め札 ¥500
・納経 ¥900
・珠 ¥300

FC2ブログランキング参加中!ポチットな

スポンサーサイト
カテゴリー一覧
 ※熊野古道とお遍路の残り
 ※未分類
 ※遍路紀行~旅立ち編
 ※遍路紀行~徳島編
 ※遍路紀行~高知編
 ※遍路紀行~愛媛編
 ※遍路紀行~香川編
 ※遍路紀行~高野山編
 ※遍路紀行~結び編
 ※遍路紀行~道具・資料編
 ※遍路紀行~心得編
 ※かんぺいとあらし
 ※西日本高速バスの旅
 ※ニュージーランド
新着エントリー
 ・03-26  ※大聖堂から追憶の橋へ
 ・03-21  ※クライストチャーチ散歩
 ・01-10  ※Canterbury house

コメント
この記事へのコメント
こんな、事実が隠されていたとは!?
お遍路さんのつもりで、一文字一文字しかと読み続けます!
2006/10/13(金) 22:31 | URL | まこ太 #-[ 編集]
実に面白いブログです。勝手ながらにリンクさせていただきました。
いつの日か、自分も実際に歩いてみたと思います。
2006/10/28(土) 10:56 | URL | ピンピンシニア #-[ 編集]
まこ太さん
まだまだ引き出しありますよ

ピンピンシニアさん
リンクありがとうございます
そして面白いだなんて・・v-222
2006/11/03(金) 16:09 | URL | 管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://62689.blog49.fc2.com/tb.php/12-711e9c7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。