三十路手前で「旅してぇ~」と放浪癖が発症して、四国歩き遍路に始まり、初海外でNZ1人旅、そして次は・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四国遍路用納経帳(ご朱印帳)四国八十八ヶ所納経帳 御影入付

八十八ヶ所の各寺では、300円(値上げしてるかも?)で御朱印をしてお寺の名前とご本尊の名を書いてもらい、御影札をいただけます。
御朱印と文字だけの納経帳もあるのですが、多少値段が高くても僕は御影入付を選びました。
実際、御朱印と御影を同時にもらって、一緒に管理できたので便利でした。

余談ですが、納経所で対応してくれる方は、住職さん、他のお坊さん、奥様とか女性、など様々で、親切だったり、無口だったり、TV見ながらだったり、無愛想だったり、不在だったり・・・・
こっちも自然に笑顔になれる事もあれば、正直このやろう・・・なんて思う事も。

納経する際は
○礼拝済ませてから納経所へ。(団体さんがいたり、17時ぎりの時は守れない事も)
○納経帳は「お願いします」と開いて差し出す。

納経帳も色々あります


四国八十八ヶ所霊場 納経帳 線描画入り


寺名・御本尊入りの四国八十八ヶ所霊場用のミニ納経帳です。四国八十八ヶ所霊場用 ミニ納経帳

他、別格二十霊場、御影入


四国別格二十霊場お遍路用納経帳四国別格二十霊場納経帳 御影入付


おみえ帳2
スポンサーサイト
カテゴリー一覧
 ※熊野古道とお遍路の残り
 ※未分類
 ※遍路紀行~旅立ち編
 ※遍路紀行~徳島編
 ※遍路紀行~高知編
 ※遍路紀行~愛媛編
 ※遍路紀行~香川編
 ※遍路紀行~高野山編
 ※遍路紀行~結び編
 ※遍路紀行~道具・資料編
 ※遍路紀行~心得編
 ※かんぺいとあらし
 ※西日本高速バスの旅
 ※ニュージーランド
新着エントリー
 ・03-26  ※大聖堂から追憶の橋へ
 ・03-21  ※クライストチャーチ散歩
 ・01-10  ※Canterbury house

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://62689.blog49.fc2.com/tb.php/136-23960043
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。