三十路手前で「旅してぇ~」と放浪癖が発症して、四国歩き遍路に始まり、初海外でNZ1人旅、そして次は・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月2日 後編

立江寺に向かって歩き続け住宅街のちょっと奥まった所にお寺発見。
19番札所 立江寺 到着
急いで駆け込んで納経所に向かってみると・・時刻はまだ17時前で何とか間に合った。
閉所まじかだったがスタッフの方は優しく対応してくれけど、1人修行中みたいなお坊さんがケータイの着信音選びをしていたみたいで、正直気分悪いわぁ(-_-;)
・・・17番札所井戸寺の御影が無いっ!(+o+)
御影ってのは各お寺のご本尊(阿弥陀如来とか)が書かれている御札の事で、そのお寺でしか手に入らないものなんです。
明日お寺に連絡してみよう・・・・くぅぅ落胆↓
とりあえず今晩の宿予定の近くの立江駅に向かう。
駅に着き隣のタクシー屋さんにご挨拶に行くとおっちゃんが教えてくれた。
「確か10キロ位先に庵があって泊まれるって聞いたけど行ってみれば?」
立江駅は無人駅でベンチは1人分、蚊にやられるのは目に見えてるし、先客らしき荷物が置いてあったし、たまに警官くるらしい。
まだ陽は少しある・・・・いいねぐら目指し出発だぁ~~~

おっちゃんに氷水を頂き、疲労とうす暗くなってきた道へ歩き出した。
おっちゃんに
「目的地周辺にお店は無いから食料確保しとけ」
と言われたが今日は休日近くのお店はお休み、もちろんコンビニも無いし、カロリーメイトが少しはあるけど不安だ。
地図を片手に歩き出すが一本道への合流道がよくわからず、井戸端会議をしていた主婦?二人に道を聞くと丁寧過ぎるほど教えてくれた。
僕「食料ほしいので近くにお店ないですかね?」
主婦「これから先は無いわ。ちかくても車で数十分かかるし・・・そこのお店は?
僕「閉店でした。何とかしますありがとうございました」
と行こうとすると
主婦「ちょっとまってて」
とご自宅に入る事数分・・・
主婦「こんなんだけど食べるなら持って行きなさい」
3つほど袋詰めの菓子パンを手渡してくれた。
甘く・・高カロリーな感じの・・・そりゃ勿論僕「いっ・・いただちゃっていんですか?ありがとうございます。」

渾身の握手を主婦の方々と交わし再び歩き出した。

明かりも店も無い道を歩きだいぶ暗くなり1時間超あるいて、ようやくそれらしきプレハブの建物を発見。
集会所みたいな感じだが中に入るとお遍路さん休憩所と書いてあり、ノートにもたくさんのお遍路さんの感謝のメッセージがあった。
この庵名前が難しく何て読むのかわかりません^^;

荷物を置いて洗濯やらマメの手入れをしていると、ガラガラっと戸が開いて犬を連れた農家のおじ様登場。
この庵は近所の方とお寺のご住職さんが共同で運営しているんだって、ありがたい事です。
ご近所の農家の方々が中心になってやまももってフルーツを試販中らしく味や形の説明をされたがイマイチピンとこない。
しばらく話しておじ様は帰って行ったが、数十分後おじ様再登場。
わざわざ戻ってきてやまももを1パックくれた!わぉ!

やまもも


早速いただきま~す(#^.^#)
酸っぱい・・・・・がウマい。
疲れている上に甘いパン食べたせいなのか、かなり酸っぱい。
熱い握手を交わしおじ様は帰って行った。
なんだかんだで1パック食べちゃったら、舌がビリビリして麻酔打った時の様に少し感覚が麻痺してる。

久しぶりにあま~い菓子パン食べて、ビタミンいっぱいのやまもも食べて体は栄養満点だ。
くれた人の好意は心を満たしてくれる。
それをくれた主婦とおじ様に感謝!!

明日は
足は膝・マメ共にヤバイので別格3番は近くまで行ってタクシーだ。
あと徳島で最初で最後の民宿に泊まるぞ~

そろそろ徳島編終わります。ブログランキング参加中!


6日目終了

本日のお寺
・19番札所 立江寺

本日の出費
・時計 ¥2079
・ゴミ袋、Sボトル、ネット、のり、手ぬぐい、PBケース ¥630
・おにぎり、パン、牛乳 ¥207
・ジュース ¥342
・納経代 ¥300

スポンサーサイト
カテゴリー一覧
 ※熊野古道とお遍路の残り
 ※未分類
 ※遍路紀行~旅立ち編
 ※遍路紀行~徳島編
 ※遍路紀行~高知編
 ※遍路紀行~愛媛編
 ※遍路紀行~香川編
 ※遍路紀行~高野山編
 ※遍路紀行~結び編
 ※遍路紀行~道具・資料編
 ※遍路紀行~心得編
 ※かんぺいとあらし
 ※西日本高速バスの旅
 ※ニュージーランド
新着エントリー
 ・03-26  ※大聖堂から追憶の橋へ
 ・03-21  ※クライストチャーチ散歩
 ・01-10  ※Canterbury house

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://62689.blog49.fc2.com/tb.php/23-791ea66a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。