三十路手前で「旅してぇ~」と放浪癖が発症して、四国歩き遍路に始まり、初海外でNZ1人旅、そして次は・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月6日 前編

この頃になると早起きの習慣が身についてきたみたい。
支度をして宿を6:00位に出発。
数十分歩きトンネルを抜けるとそこは~高知県だった。
徳島・高知県境

阿波ノ国「発心の地」徳島県
から
土佐ノ国「修行の地」高知県
へ。


歩いて県をまたぐなんて事今までの人生であっただろうか?
あったかもしれないけど、これだけ意識をして実感した事なんてなかっただろう。
とにかくこれで一区切り、次に歩きださねば!(^^)!
だ~け~ど~も~相変わらず右足の痛みでスピードが出ない。
しばらく海岸沿いで平坦な舗装道路が続き、店も町も販売機も無い。
そんな時、ジュースや食べ物の販売機が数台置いてあるさびれた休憩所があった。

東洋町?の猫

そこにいたニャンコ
やつれていて毛はガサガサで目や鼻周りに病気がある感じだけど、残飯類で何とか生きていられるようだ。
かわいそうと思ってしまうが、結局自分が継続的に何かニャンコにできるかと言えば何もできない。
都コンブを数枚置いて僕は再び歩き出した。

昼時、佐喜浜の漁港町に到着しコンビニに立ち寄った。
そこは商店な感じのコンビニで商品に値段が貼ってなくて表示も無いので店員のおば様にパンの値段をいくつか聞きながら
「貧乏旅行なんで値段気になるんですよ~」
と言ったら、おば様イライラした感じで言ってくれたよ
「ふんっ、そんな旅やめてしまいなさい!」
3つ位しか値段聞いてないんですけど・・・
値段の表示がないから聞いたんですけど・・・
そのおば様の冷ややかな表情と言葉に・・・へこんだ

FC2blogランキング参加中でございます。


スポンサーサイト
カテゴリー一覧
 ※熊野古道とお遍路の残り
 ※未分類
 ※遍路紀行~旅立ち編
 ※遍路紀行~徳島編
 ※遍路紀行~高知編
 ※遍路紀行~愛媛編
 ※遍路紀行~香川編
 ※遍路紀行~高野山編
 ※遍路紀行~結び編
 ※遍路紀行~道具・資料編
 ※遍路紀行~心得編
 ※かんぺいとあらし
 ※西日本高速バスの旅
 ※ニュージーランド
新着エントリー
 ・03-26  ※大聖堂から追憶の橋へ
 ・03-21  ※クライストチャーチ散歩
 ・01-10  ※Canterbury house

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://62689.blog49.fc2.com/tb.php/32-006344d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。