三十路手前で「旅してぇ~」と放浪癖が発症して、四国歩き遍路に始まり、初海外でNZ1人旅、そして次は・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月6日 後編

腹が減ったので食堂でソーメンを食べた。
そしたら店のおば様がトマトを1つくれたのさ。
普段家にいればトマト丸々1つかぶりつきなんてしないけど、この時はがぶっとかぶりつきでいっちゃいました。

佐喜浜の港町を離れ、次の町目指し海岸を再び歩き始めた。
それにしても・・・・

右足の小指がすごい状態になっている。
マメの上にマメができ、またその上にでき裂けはじめたと思ったら、
裂けた奥に真っ赤な新しい皮膚?肉?みたいなのがあって、まるで小指の先に穴が空いている感じになってしまっている。
靴の中で足が動くと痛いし、膝も曲げると痛いので右足は棒のような動きだ。
左足と金剛杖で歩いている感じで、右足は歩く為の補助に過ぎない

なんとか次の町、三津浜に行って扉と壁が3方にある泊れそうな場所を発見したが先客がいて泊れねぇ!!
先客の方が言ったよ
お互い嫌な思いはしたくないから一緒にはとまれねぇよ」
要は、一緒にいて物や金が無くなるのは嫌だろ?って事。


今日も歩き続け10時間近く経過ー。
この頃になるといつも足はバカになってあまり痛みを感じない。

17時を過ぎようやく休める休憩所を発見。
水はあるが・・・蚊が大量にいて体が伸ばせない。
いいやぁ、泊るよぉ。
たま来る犬の散歩を見ながら、マメの手当てをして、時折降る雨が体を冷やす・・・・
お休みなさぁい


今日の費用
・ジュース ¥392
・おにぎり ¥105
・パン ¥189
・そうめん ¥320

FC2blogランキング参加中でございます。


スポンサーサイト
カテゴリー一覧
 ※熊野古道とお遍路の残り
 ※未分類
 ※遍路紀行~旅立ち編
 ※遍路紀行~徳島編
 ※遍路紀行~高知編
 ※遍路紀行~愛媛編
 ※遍路紀行~香川編
 ※遍路紀行~高野山編
 ※遍路紀行~結び編
 ※遍路紀行~道具・資料編
 ※遍路紀行~心得編
 ※かんぺいとあらし
 ※西日本高速バスの旅
 ※ニュージーランド
新着エントリー
 ・03-26  ※大聖堂から追憶の橋へ
 ・03-21  ※クライストチャーチ散歩
 ・01-10  ※Canterbury house

コメント
この記事へのコメント
安眠。
蚊取り線香もって行こうか?!
それと救急箱!!

2007/02/22(木) 19:08 | URL | 直江。 #-[ 編集]
逆に安眠?
直江殿その心ありがとー。
蚊取り線香も救急セットもあったけれども、被害の大きさと相手の攻撃力は遥かに上だったv-154
そのお陰なのか、睡眠体勢の内数時間は何も気にせず爆睡できてたよ。
2007/02/25(日) 15:26 | URL | 管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://62689.blog49.fc2.com/tb.php/33-340d9acb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。