三十路手前で「旅してぇ~」と放浪癖が発症して、四国歩き遍路に始まり、初海外でNZ1人旅、そして次は・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月9日 後編

17時過ぎ位、海水浴場と一体になっている道の駅○すに到着した。
キャンプ場、ビーチ、芝生、おしゃれなお店、物産店などがあり若者やファミリーで賑わっていた。
お客が減り始めたので、そんな中に・・編み笠かぶって杖ついて白衣きてる髭面が突入しベンチに腰を降ろして荷物を置けば、ほら・・周囲に誰も寄って来ない(-_-)

て思ってたら、散歩に来ていた近所のおじさんが声をかけてきた。
「お遍路さんやろ?歩きかい、そりゃ大変だ。私もね、車で少しずつ遍路してるけどまだ回りきらないよ。頑張って!」
おじさんはなぜか持っていた栄養ドリンクを僕にくれて去っていった。
ちょっと孤独を感じていた気持ちがまぎれました、ありがとう(^^♪
消毒やテーピング等、足の手入れ目の前のコンビニと物産店で夕食をすます。
辺りは暗くなり海辺は寒くなってきたので、敷地内の駅下へ移動した。

ここでこの日はいろんな人達と出会った。

チャリに荷物を装着し数度目のお遍路をしているお坊さん。
バイク旅行を楽しんでいる青年。
この青年と話している時、山向こうで花火が上がっていて、大玉の時は花火が見えた。
「今年見た最初の花火ですよ~」と青年が言った。
野宿しながら四国で花火を見ている僕・・・いい体験してるなぁと花火よりその事に感動してしまった。
青年は再びバイクにまたがって花火の方向に向かって行った。

そして坊主頭で日焼けがスゴイT中君。
彼は大阪で料理の修業を終えて、実家の熊本に歩いて帰っている途中。
大阪から出発して本日14日目で、一時足の豆に苦しんだけど頑丈になって復活したらしい。
僕の穴が空いてる状態の足の指も早くそうなってくれないかな(+_+)

もう1人が素晴らしい人だった!
見た目はボロボロの自転車とヨレヨレの服装のおじさんだけど・・
現在年齢51才で目耳が不自由にもかかわらず、現在四国1周中で、30歳の時は自転車で日本1周と来たもんだ(゜o゜)

その夜、おじさんが筆記と身振り手振りで色々と話を伝えようとしてくれて、僕とT中君も筆記と身振り手振りで対話した。
どこまで伝わってどこまで伝わらなかったのかよくわからず大変だったけど、いい経験になったし楽しかった。
一番感じたのは表情の大切さ。
場面場面で伝えたい気持ちを表情で表すおじさんの思いは、当然言葉は無いけどすご~く伝わってきた。

楽しい時間は過ぎ、広めの四角の椅子?テーブル?にマットを敷いて防寒の為にレインコート着ておやすみなさい。


FC2blogランキング参加中でございます。


今日の費用
・B.Pマット ¥1000
・郵パック ¥1000
・惣菜 ¥75
・ジュース ¥250
・せんべい ¥60
・おにぎり ¥305
・パン ¥100

スポンサーサイト
カテゴリー一覧
 ※熊野古道とお遍路の残り
 ※未分類
 ※遍路紀行~旅立ち編
 ※遍路紀行~徳島編
 ※遍路紀行~高知編
 ※遍路紀行~愛媛編
 ※遍路紀行~香川編
 ※遍路紀行~高野山編
 ※遍路紀行~結び編
 ※遍路紀行~道具・資料編
 ※遍路紀行~心得編
 ※かんぺいとあらし
 ※西日本高速バスの旅
 ※ニュージーランド
新着エントリー
 ・03-26  ※大聖堂から追憶の橋へ
 ・03-21  ※クライストチャーチ散歩
 ・01-10  ※Canterbury house

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://62689.blog49.fc2.com/tb.php/40-54d69c1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。