三十路手前で「旅してぇ~」と放浪癖が発症して、四国歩き遍路に始まり、初海外でNZ1人旅、そして次は・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月10日 中編

おば様に案内され店内に入ると、特に照明も無く自然光だけの薄暗い、照明や壁や天井や品物全てに近代的な物が無い、見た事の無い空間だった。
履物や着物、アクセサリーや巾着、団扇とかアンティーク調の物が並ぶ雑貨屋さんだ。
建物の抜けると裏庭があって、個人の庭って言うよりも建物は長屋形でお隣さんともつながっているから、長屋みんなの庭かな?
本格的な長屋なんて時代劇でしか見た事の無い光景だったので感動しました(^^♪

そんな時、向かいの長屋から女子学生が出てきた。
旅先の女性は綺麗に見えるもの・・・一瞬惚れた(+_+)

おば様が「行ってらっしゃ~い」と声をかけると、その娘は一礼して登校して行った。
僕がおば様に「娘さん?」と聞いた。
おば様は「私いくつだと思ってるの?もう50才過ぎよ。」
うっそ~ん
30才後半から40才前半の印象だったよ・・・

コーヒーにパンまでいただきながら、おば様の話を聞いた。
店にある雑貨や衣服は、ほぼ捨ててあった物や不用品として持ち込まれた物を、全ておば様1人で再生浜辺のわけわからん金属物をネックレスにしたり、大漁旗を着物にしたりとおば様の手でゴミ扱いされていた物が商品となる。
30年近くの間に築きあげたネットワークで色々な人達が品物を持ち込んでくれるそうで、加工が間に合わ無いらしい。
そこいらに未加工品がゴロゴロ転がっていた。

普段の生活もまさにエコ。
今使っていた椅子、テーブル、カップ、トースター、洗濯機やパラソル他生活用品も貰い物や拾い物が多い。
洗剤や洗顔料も滅多に使わないらしい。

そして経営手腕を見込まれ、おば様は若い商売人の応援や講演を行っていて出張も多いそうだ。
そして、おば様は言い放つ、「お金なんて嫌~い。」・・・・かっこいい。
実際にこれだけお金に縛られない生活ができているのは本当にすごい事だ。

おば様は僕に問いかけました。
「いい旅できてるの?」
僕はその時何と返答したかよく覚えてないけど・・・
「充実した旅してる感じのいい目してるよ、大丈夫だ頑張れ。」
みたいな事を言われ、すごく励まされました!(^^)!


おっこう屋


「次来る時は奥さんか彼女連れてきな、私が着物美人に仕上げてあげるよ!」
と別れぎわ言われたのさ
「何年後かわかりませんが・・必ず来ます!」
そう、いい人見つけて一緒に必ずここに帰って来ますとも!


FC2blogランキング参加中でございます。





スポンサーサイト
カテゴリー一覧
 ※熊野古道とお遍路の残り
 ※未分類
 ※遍路紀行~旅立ち編
 ※遍路紀行~徳島編
 ※遍路紀行~高知編
 ※遍路紀行~愛媛編
 ※遍路紀行~香川編
 ※遍路紀行~高野山編
 ※遍路紀行~結び編
 ※遍路紀行~道具・資料編
 ※遍路紀行~心得編
 ※かんぺいとあらし
 ※西日本高速バスの旅
 ※ニュージーランド
新着エントリー
 ・03-26  ※大聖堂から追憶の橋へ
 ・03-21  ※クライストチャーチ散歩
 ・01-10  ※Canterbury house

コメント
この記事へのコメント
おっこう屋
おっこう屋(雑貨屋)のホームページを新しく開設しました。是非、見て下さい。楽しいですよ(^o^)/
2008/04/23(水) 11:56 | URL | まーくん #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/04/26(土) 07:54 | | #[ 編集]
まーくんへ
HP拝見しました。
すげ~行きたくなりました。
まっててくださいねっ!
2008/05/14(水) 19:44 | URL | 管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://62689.blog49.fc2.com/tb.php/42-2ef5bb85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
・家庭で出来る水質保全21世紀は水の世紀     水道水をそのまま飲めるのは、アメリカと日本くらいで、世界でも珍しいことです。近年は工場等の公害対策が...
2007/04/13(金) 15:12:15 | イルカからのメッセージ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。