三十路手前で「旅してぇ~」と放浪癖が発症して、四国歩き遍路に始まり、初海外でNZ1人旅、そして次は・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月14日 前編

朝起きると寝床がベンチの上だったのでやはり体が痛い。
まだ陽射しの弱い朝6時出発。
この先、そえみみず遍路道大阪遍路道とあるけど大善寺の住職に行かない方がいいと言われていたので56号線を歩いて行く。
遍路道は両方とも放置されて獣道になっていて、最近の雨でこれから向かう峠で崩落が起きてるらしい。
危険そうな遍路道を地元の方に聞くと、無事周りたいなら行かない方がいいと、たいがい言いう。
それだけ山の遍路道は放置され続け、いつしか地元の方もなかなか近づかなくなっているんだ。

午前9時半頃、約12キロ標高300mの七子峠に到着。
こりゃ~いい景色だぁ(^^♪
七子峠1

イマイチだな・・・
七子峠2

これはナイスショット!(^^)!

暑い陽射しと舗装道路の照り返しと登りで疲れたぁ・・・
って茶屋の前のベンチで疲れきってたら、タクシーから降りてきたおばちゃん三人と会話が弾んで¥1000お接待いただいちゃいました。
ありがとう!m(__)m

FC2blogランキング参加中でございます。


スポンサーサイト
カテゴリー一覧
 ※熊野古道とお遍路の残り
 ※未分類
 ※遍路紀行~旅立ち編
 ※遍路紀行~徳島編
 ※遍路紀行~高知編
 ※遍路紀行~愛媛編
 ※遍路紀行~香川編
 ※遍路紀行~高野山編
 ※遍路紀行~結び編
 ※遍路紀行~道具・資料編
 ※遍路紀行~心得編
 ※かんぺいとあらし
 ※西日本高速バスの旅
 ※ニュージーランド
新着エントリー
 ・03-26  ※大聖堂から追憶の橋へ
 ・03-21  ※クライストチャーチ散歩
 ・01-10  ※Canterbury house

コメント
この記事へのコメント
秋は
アランと一緒四国遍路記にコメントありがとうございました。

この秋、10月頃に須崎から延光寺へ向かいます。
「僕とねこのお遍路道」の記事、高知編読ませてもらいました。
日程の参考にとても助かりました。

「七子峠はいい所」の続き楽しみにしています。
2007/06/25(月) 16:42 | URL | HAL #PefwKnF.[ 編集]
いらっしゃ~い
HALさんどうもです。
秋までには書き終わる・・・かな?
たいした内容ではありませんが、覗きに来てください。
少しでも旅の参考になれば嬉しいです!
2007/07/02(月) 19:40 | URL | 真田宗龍 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://62689.blog49.fc2.com/tb.php/53-13158b6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。