三十路手前で「旅してぇ~」と放浪癖が発症して、四国歩き遍路に始まり、初海外でNZ1人旅、そして次は・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月14日 中編

お接待でお金を頂いたので、この旅における贅沢な食事をする事に。
峠を下りながら数キロ先にありました椿食堂
暑い道中だけれども、注文はもちろん・・・カレーライス
1人で切盛りしているおばちゃんは、大盛+みかんのサービスまでしてくれました。
メニューも少ない扇風機の回ってる小さな食堂だけどいいっすなぁ
ありがとー!(^^)!
写真は無いかって?この時期そんな余裕が無くて・・・
相変わらずの右足の痛みと暑さで休憩の回数が自然と増える。
さらに数キロ歩き物産センターのゆういんぐしまんとで一休み。
日陰のベンチで休んでいたら年配のご夫婦が話しかけてきてくれた。
1人歩きしてると話しかけてきてもらうと嬉しくてたまらん!
お二人は車で数回に分けてお遍路中。
僕が歩き遍路している事をご夫婦は羨ましいと言ったが、僕はお年になって一緒に仲良く旅できているお二人の仲が羨ましい(^^♪
ここではお二人から、いも天とアクエリアス500mlお接待いただいちゃいました。
ありがとございますm(__)m

それから数キロ、小さな町の中にお寺はありました。
第37番札所 岩本寺 到着
時刻は午後3時、なぜかスコールだ。
この日は出発から9時間で約30キロを歩いた。
この先、町も一夜を過ごせそうな場所も無いので、時間は早いけど今晩はこちらのある所でお世話になります。

FC2blogランキング参加中でございます。



スポンサーサイト
カテゴリー一覧
 ※熊野古道とお遍路の残り
 ※未分類
 ※遍路紀行~旅立ち編
 ※遍路紀行~徳島編
 ※遍路紀行~高知編
 ※遍路紀行~愛媛編
 ※遍路紀行~香川編
 ※遍路紀行~高野山編
 ※遍路紀行~結び編
 ※遍路紀行~道具・資料編
 ※遍路紀行~心得編
 ※かんぺいとあらし
 ※西日本高速バスの旅
 ※ニュージーランド
新着エントリー
 ・03-26  ※大聖堂から追憶の橋へ
 ・03-21  ※クライストチャーチ散歩
 ・01-10  ※Canterbury house

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://62689.blog49.fc2.com/tb.php/54-4d7aef1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。