三十路手前で「旅してぇ~」と放浪癖が発症して、四国歩き遍路に始まり、初海外でNZ1人旅、そして次は・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月17日 前編

相変わらず朝から暑い。
昨日あれだけスイカと飲み物を飲んだけど、お腹はカイチョー。
ただ、息も全身からもスイカのニオイがする^^;

以布利港を出ると、海辺だが岬に向かって行くので道と海に高低さがあって海を見下ろす格好になり、道は緩やかな上り下りが続いた。
津呂町?に到着し、今日僕が泊る予定の善根宿に荷物を置かせていただいた。
もう目的の寺までは数キロだ。
寺の近くまで行くと、いつもの静かな寺とは違い足摺岬という観光地にある為、寺の周辺は観光客や観光バスで賑わっていた。

ついに到着!足摺岬ヽ(^。^)ノ
お遍路1200キロの中間地点約600キロ地点だ。

僕とT中君は足摺岬の展望台にあがり、観光客達の軽い注目を浴びながら記念撮影をした
Cnv0062.jpg


大師堂の垣Mさんに言われたいた、足摺岬に行ったら自分を誉めてあげなさいって言葉。
まあ・・少しだけ「ここまで良くやったオレ」と思えました。
同時に自分の体と、その体をくれた両親へ「ありがとう」と・・・


ブログランキング参加中。感謝の一押しよろしくです。
bluefc2blogra

スポンサーサイト
カテゴリー一覧
 ※熊野古道とお遍路の残り
 ※未分類
 ※遍路紀行~旅立ち編
 ※遍路紀行~徳島編
 ※遍路紀行~高知編
 ※遍路紀行~愛媛編
 ※遍路紀行~香川編
 ※遍路紀行~高野山編
 ※遍路紀行~結び編
 ※遍路紀行~道具・資料編
 ※遍路紀行~心得編
 ※かんぺいとあらし
 ※西日本高速バスの旅
 ※ニュージーランド
新着エントリー
 ・03-26  ※大聖堂から追憶の橋へ
 ・03-21  ※クライストチャーチ散歩
 ・01-10  ※Canterbury house

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://62689.blog49.fc2.com/tb.php/63-e4d4c560
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。