三十路手前で「旅してぇ~」と放浪癖が発症して、四国歩き遍路に始まり、初海外でNZ1人旅、そして次は・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月20日 後編

もう・・ひどいね・・この雨は

空も暗くなり始め、今夜の宿を決定するために酒屋に入り、近くに雨でも一晩過ごせそうな所を聞くと、どうやら今日の進行限界点である峠前に日帰り温泉があってその付近で雨宿りできそうな所があるらしい。

安全策ならここで民宿泊まりだけど~もう行ってみるしかないでしょ
しばし歩き・・・あったよ~日帰り温泉と屋根つき東屋

でも東屋が「バス待合所」ってなってるみたい。

物産販売所もあったので寄ってみたが閉店時間で品物が無いので行こうとしたら
「歩きへんろさんでしょ、これ食べな」
店の方が蒸しパンをお接待してくれた。

館内に入りまず受付の方に確認した。
にゃにゃにゃ「閉店時間まで休ませていただきます。あと今夜東屋で休みたいんですけど・・・・」
「閉店時間までごゆっくりどうぞ。東屋はいいとは言えませんけど・・・まあ・・・たまにそういった方もいらっしゃいますし仕方ないですよね。」
笑顔で苦笑気味に言ってくれた。

そりゃ~バカ正直にこんな質問する奴も珍しかったのだろう

で、風呂に行こうとした時通りがかりの30代位のお兄さんが
シマムー「歩きへんろさんか?飯まだか?喰え、おごっちゃる」
食券機に¥1000入れて
シマムー「好きなモン食べや~」
僕はマジかい?と思いつつカツ丼¥500を押したら、間髪入れずに
シマムービールも飲むやろ」
ビール¥500をお兄さんは押した。

僕はちょっと興奮気味にありがとうを連発し、お兄さんは気にするなとばかりに去って行った。

お礼に納め札も渡したがそれが、お遍路流のお礼の意味だと知らなかったみたい。

ビールにカツ丼温泉だよぉ~さいこうぅ~

わがまま言って店からファブリーズを貸してもらって、臭ってる物を消臭した。

閉店の22時、結局最後の客になってしまい店の方にはご迷惑をかけてしまいました。

東屋は雨と蚊で快適ではないけど、屋根の下で眠れるだけで十分だ。

本日の出費
・風呂¥600 ・じゃこ天¥42

ブログランキング参加中!押してプー
bluefc2blogra
スポンサーサイト
カテゴリー一覧
 ※熊野古道とお遍路の残り
 ※未分類
 ※遍路紀行~旅立ち編
 ※遍路紀行~徳島編
 ※遍路紀行~高知編
 ※遍路紀行~愛媛編
 ※遍路紀行~香川編
 ※遍路紀行~高野山編
 ※遍路紀行~結び編
 ※遍路紀行~道具・資料編
 ※遍路紀行~心得編
 ※かんぺいとあらし
 ※西日本高速バスの旅
 ※ニュージーランド
新着エントリー
 ・03-26  ※大聖堂から追憶の橋へ
 ・03-21  ※クライストチャーチ散歩
 ・01-10  ※Canterbury house

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://62689.blog49.fc2.com/tb.php/74-d131e0f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。